FC2ブログ
2018/03/09

ウエストが4.5センチ細くなる話 (3/25の臨床実践塾)


この手技でお腹が細くなるのではありません



きのうは、結構忙しかったのですが、ある女性の患者さんが来まして、何となくウエストに目がいってしまいました。
というのは、この方もオシャレな方ですが、あお向けになってもらったら、お腹がポコンとしていたからです。

そこで、

「簡単にウエストを細くする方法があるのですが、やってみますか?」と聞いたところ、ニコニコしながら、

「やって!」と言うので、スタッフに「メジャーはないか」と聞いたら、

「ちょっと待ってください。もしかしたら持っています」とメジャーを貸してくれた。

で、ウエストを測ったら、80.5㎝。

そしてウエストを細くする操法を行い、その変化を傍で見ていたスタッフに聞きました。

「どう? わかる? 細くなった感じ」と聞いてみた。すると、

「ええ。すぐわかります」と言う。

「おもしろいでしょう。20年ほど前には、面白がって、頻繁にやっていたのですが、ここのところやったことはないですね・ウフフ」(^_^;)

そこで再びウエストを測ったら、76㎝になっていて、4.5㎝もサイズダウンしたことを、患者さんに伝えてから、お腹を触ってもらったら、「あらっ?」という顔はするものの、その変化に関しては何もコメントしてくれなかった。

しかし、治療が済んで、帰る時には、
「あれをやっていると、お腹は細くなるんですよね!」と念を押してから帰って行きました。

この方法は、経絡での臓腑調整と、手技療法(徒手療法)での腹部調整を行うのですが、指を使い慣れている人はすぐにできます。

その手技を見ていた男性スタッフは、「ふ~ん」という顔をしていましたが、あとで女性スタッフにその話をしたら、らんらんと目を輝かせていました。

何故、そのようなことをしたかと言いますと、4月から美容サロンを経営している鍼灸師が、当院で研究がてら働いてくれることになっているので、私は「治療美容」という形で協力してあげようと考えているからです。

そのために、ベッドを一台増やして、美容スペースも作る予定です。
でも、そのスペースに使う予定の場所は、現在「物置状態」なので、そのモノをどこに移すか考えています。
(私の部屋が狙われているようです)(^_^;)

ということで、時間があれば、3月25日(日)の臨床実践塾でも簡単に解説と実技を公開しようと考えています。
あ、でも、モデルになる方は、お腹を出しますので、「モデルがいれば」の話です。
そして、その場で変化を見てもらうには、条件があります。

武術系やスポーツ界系の人はダメです。
理由は、お腹の筋肉が硬いし、お腹の脂肪が少ないからです。
できれば、ポチャッとしたお腹の持ち主が希望です。(^ワ^)

そんなことを言うと、誰もモデルになりそうにないですね。(^ワ^) (^ワ^)(^ワ^)




このブログや当院へのお問合せやご質問は、下記のフォームからお願い致します。

この問合せやご質問でのお客様情報は、他への流用は一切ありませんのでご安心ください。



関連記事