2017/12/31

今年もお世話になりました (__)


アメリカの大学からの招聘書



アメリカの大学からの招聘書封筒


上の写真は、アメリカの大学からの招聘書ですが、大学に迷惑をかけないために、
① 大学名
② 大学の住所・電話番号・メールアドレス
③ 学長のお名前
④ 講師料
等は黄色い枠で隠してあります。ご了承ください。


今年も、きょうで終わり、明日からは新しい年を迎えることになります。
今年もほんとにお世話になりました。m(__)m


2017年の前半は、アメリカ講演の準備で燃えて、英語の復習や体力をつけるための早朝散歩などを行いました。
しかし、私が10日ほど日本を離れることで、短期間とはいえ家族が不幸になる可能性がありましたので、アメリカからの招聘書が届いた7月ころから、「行くべきか、行かざるべきか」で悩み続けました。

結論は行かないことにしたのですが、その決断までには、ほんとに迷いました。

行けば七星論がメジャーになる。
行けば国内でも七星論の認知度が上がる。
行けば七星論を広く後世に残せる。
行けば七星界に協力してくれた方々にプラス材料を提供することができる。
等々と夢は広がる一方でした。

しかし、
私が行かないと決断したら、妻が安心する。

事情をご存知の方にはわかると思いますが、たった一つの理由で行かないと決断したのです。
そこに至るには関東でのあるエピソードもありました。
しかし、「理解してくれる方だけに理解してもらえばいい」と考えたのです。
その決断の時からバッシングも覚悟していました。


一般財団法人七星界については、2015年の8月にあることが発生して、私がビデオの編集を始めとした七星界の仕事を時間的な理由でできない状態に陥りました。
そこで、主要の理事の方々と去年のクリスマス(2016年12月25日)に、会計事務所を交えて協議したのですが、結局、それまでと一緒で、私が仕事をしなければ運営は続けられないという結論に達しました。

しかし、法人組織を維持するためには、何の収益を上げる仕事をしてなくても、年間45万円ほどの出費がありますので、一般財団法人としての七星界から、任意団体の七星界に移行することにしました。
ただ、アメリカ講演の予定がありましたので、アメリカ講演が済んでから任意団体への移行をすることにしましたので、活動はしていませんが、まだ存続しています。

※一般財団法人を設立するための資金集めはしていませんので、理事及び関係者各位に経済的な迷惑をかけることは一切ありません。


2017年は、そんな年でしたが、新年に向けての計画を進めていますので、新年も当ブログでのお付き合いをよろしくお願い申し上げます。



このブログや当院へのお問合せやご質問は、下記のフォームからお願い致します。
この問合せやご質問でのお客様情報は、他への流用は一切ありませんのでご安心ください。


関連記事